どうも皆さん、あた坊です。


今回は私の思い出の作品、
ブレス オブ ファイアIII
をご紹介したいと思います。


4976219155953_1L

「ブレスオブザワイルド」じゃありませんよ!「ブレスオブファイア」です!


1997年にカプコンからPS向けに、シリーズ第三弾として発売された本作。
竜をテーマにした壮大なRPGで、シリーズの中でも一番知名度が高いのが3です。

当時はTVCMも放送していたみたいですね。

2005年にはPSP向けに移植されており、人気の「釣り」専用モードも搭載されました。



良いところ

■少年から青年へ...壮大な物語!
maxresdefault

竜に変身することができる主人公の少年は、自分が何者なのか、一体この世界は何なのか、そんな大きすぎる謎を解き明かすため、壮大な冒険の旅をしていきます。

人間はもちろん、トラやカエルなどいろいろな人物との数多くの出会い、そして別れ...
城下町から森・山・海・砂漠、はたまた空にまで、世界中を巡り、それぞれの物語が展開します。


最初は幼い少年で、びくびく戦っていた主人公や仲間も、時を経てたくましい青年へと成長していきます。
「ゼルダの伝説 時のオカリナ」よりも前にこのシステムを採用していた訳ですね!



■自分好みの竜に変身できる!
8tnu010000031pk3

このゲームの一番の特徴として、旅の途中で手に入れる「ジーン」を組み合わせることによって、好きな種類のドラゴンに変身できるんです!
攻撃特化だとか炎だとか...組み合わせ次第で全く違う見た目や能力になるので、それを試すのがおもしろい!



■ネタ要素満載
8tnu010000031pk6

小ネタがそこらじゅうに転がっており、ユーモアにあふれているのも特徴ですね。
しゃれた言い回しから、かなりふざけたものまで、旅を一層楽しませてくれます。

街中で人間や動物に攻撃するとお金を落とすんですが、なぜか富豪より牛のほうがお金を持っているっていう笑


このゲームの売りの一つである「釣り」も楽しい!
ミニゲームですが、遊びごたえがあって、よくできています。

戦闘で役に立つ魚やアイテムが手に入るんですが、なんとクジラも釣れちゃうんです(゚∇゚ ;)



悪いところ

■面倒な部分が多い
sabaku

最近のゲームに慣れてしまっていると、結構面倒に感じる部分も正直多いです。

ダンジョンの中でもギミックが多く、敵のエンカウント率も高い。しかも全滅するとセーブ地点からなのでかなり戻されます...

攻略情報をできるだけ見ないように心がけていましたが、頼らないとやっていられないところもいくつかありましたね。

それが逆に、このゲームが印象に強く残っている理由かもしれません。



まとめ

■「笑いあり涙あり」の名作!

RPG戦国時代に発売された今作ですが、その中でも間違いなく上位にくるであろう名作です!(思い出補正もかなりあります笑)

このシリーズはPS2で5が発売されて以来、長い間新作が出ていませんでした。
ついに2016、ソーシャルゲームとして6が発売されましたが、かなーり残念な結果になってしまっています...

まあこのシリーズに求めているのは、家庭用ハードでの王道RPGですよね。

このご時世でなかなか大変だと思いますが、2DでいいのでぜひともVitaで新作の7を発売してほしい!



PSP版公式ホームページ