どうも皆さん、ゲームだけは積んでいくあた坊です。


私は「ゲームを積んでしまう」という悩ましい癖を持っています。
どれも本気で遊びたいと思って買うんですが、気づいたらクリアしてないものが多いんです。

image

昔はもちろんダウンロード版などなく、部屋のどこかに文字通り「積まれていた」ゲーム。
しかし今では、部屋はすっきりしているように見えても、目に見えない積みゲーがたくさん...なんていう人も多いと思います。
物理的に場所をとらないことで、積みゲーの大量生産に拍車がかかっている時代。

なぜ、人は積みゲーを生み出してしまうのか。
なぜ、わざわざ残業して稼いだお金を払って、やりもしないゲームを買ってしまうのか。

真相を探っていきましょう。



やる時間がない

言わずもがな、やる時間がない。
もう結論が出てしまいました笑
ゲームって、じっくりプレイしたいんですけど、結構時間とられちゃいますからね。

これだけでは大雑把すぎるので、もう少し考えてみます。


新しく始めるのには気力が要る

013

これはどうしてもあると思います。

プレイしたい積みゲーが残ってるのに、気づいたら、始めやすいいつものゲームをまたやってたり...(私の場合はFIFAです)

私の場合はゲームはそれほどでもないんですが、録画が溜まったアニメや映画、ブックオフで買ってきた本がそんな理由で山積しています。(全部後で見るし読むから!絶対!)



セールでついつい買っちゃう

fafafaaf
昨今はいろんな方法で、安くゲームが手に入る時代。
PSストアやXBLAなんかでは、頻繁に魅力的なセールが開催されています。

年末年始はもちろん、GWやお盆、4月の新生活応援など、なにかにかこつけてセールが行われますが、ずっとほしかったシリーズが一斉に安くなっていたりすると、ついつい買ってしまいます(FFtとかそうでした...)。

特にひどいのはEA。
発売から半年ほどで、中古ショップもびっくりな激安価格で販売されます。しかもしょっちゅうやってますからね。
本当に欲しい時、今すぐプレイしたい!って時に買いましょう。きっとその時もセールやってます。


通販番組で無用の長物を大特価で、家でほこりを被らせるために買ってしまう奥様を馬鹿にはできませんね。


買って満足、所有欲を満たしただけ

bandaia
シリーズは特にありますね。漫画の全巻一気購入みたいな感覚でしょうか?

HALOシリーズはどれもかなり安かったので、一気に買って、結局クリアしてないのもいくつか...
FFなんか1~13までほとんどやりかけ...


これ絶対やらねえだろ!っていう約束された積みゲー(特にレトロ)を買ってしまうことも。
私の場合はPSやPS2のキャラゲーがこれに当てはまります。
やたらとバンダイ作品が多くなるわけだ笑



ダレてきて、クリアまでいけない

zenobure

私の場合はRPGが圧倒的に多い。一つのゲームを長くやっていられない性格もあって、何十何百時間とかかるものは特に積んでしまう...

時間を空けるとまた新鮮に楽しめるようになるのはいいんですが、ストーリーの一部が抜け落ちていたりするともったいない。操作も戦い方も忘れてたりして、思い出しながらやったり。


ゼルダシリーズはそんな感じで、一気にクリアしたのは一つもないです笑
どれも大好きなんだけど、長くてダレていつの間に放置。久しぶりに遊んだら意外と終盤で、面白すぎて一気にクリアみたいな感じですね。


ゼルダはクリアしているのでまた別ですが、途中で飽きてやめてしまうのは相性が悪かったか、そのゲームに問題があるということですよね。抑揚がなく平坦なものは特にそうなりやすいです。

プレーヤーを飽きさせない工夫をかなり凝らしている作品もたくさんありますし、遊んでると違いがわかったりしてしまいます。


経済を回している!

私の積みゲー論を散々語りましたが、結局積んでいるのは買っている証拠です。新品はゲーム会社を、中古はゲームショップを潤しています。寄付しているようなものですね笑

もちろんゲーム会社はユーザーに楽しんでほしくてゲームを作っていますが、買ってくれなくちゃ会社は成り立ちません。厳しいご時世ですからね...
好きな会社を応援したいなら、余裕があるなら新品を買ってお布施しましょう!そして、好きな時に好きなように遊べばいい。それが一番です。


(なにをいまさら当たり前のことを言ってるんだ...)